MU PHOTO

山の止まり木

d0151003_027475.jpg

構図的には たぶんカラスの向きは逆。

ところで、カラスというと思い出すのが「カラスの赤ちゃん」という童謡です。
子供のころ、母がよく歌ってくれたこの唄の歌詞は

カラスの赤ちゃん なぜなくの
コケコッコのおばさんに
赤いお帽子ほしいよ 
赤いお靴もほしいよ
と かあかあ なくのね

というものです。
大人になって改めて歌詞を見ると、なにかいろいろと衝撃的でした。
「コケコッコのおばさん」というところなんか特に。
曲調は、いかにも悲しげな短調です。
by mu-0323 | 2012-12-06 00:49 | 東京