MU PHOTO

Cafe Triestino

d0151003_0123938.jpg

わたしのしたいことはなにか
若いころからしたいことをするつもりでいながら 
どうしてか
したくないことばかりやり散らした果てに
自分にはとくにやりたいことはないのだ 
とわかって初めて安心を得た
ひとはなにかをするために生きているのではない
ひとはなんのためでなくただ生きて 
ただ生きているなかで
なにかをするはめになるのである
わたしが何かしてあげたいとおもうひとがいて
そのひとにわたしがしてあげられることがあったら
負担を感じさせずに してあげられることがあったら
それがわたしの したいことだ
なにかをしてあげたいとおもうひとに 
ひとり またひとりとめぐりあうこと
必要なことをしてあげられるちからをやしなうこと
日頃からそうしたことを心がけ
しかし無理はせず
つかれたらすぐやすみ 
さしあたり用事のないときは 
あちこち散歩して
気に入った喫茶店の窓際の席で 
道行くひとなどをながめていよう


k.yamada 
by mu-0323 | 2011-10-12 00:00 | 東京