MU PHOTO

emergency

d0151003_16435716.jpg

ひとりで残って仕事をしている時のEコールほど、嫌なものはありません。
今日もまた上の階で誰かの鼓動が突然止まり、CPRチームが駆けつけます。
私は一瞬仕事の手を止め、無事蘇生出来ますようにと小さく祈り、また仕事を再開するのです。
そんな夜は、より一層静かな空気が院内を漂っているような気がします。
by mu-0323 | 2010-08-07 17:05 | 東京